フォトダイオードアンプ LTA-40

概要
 本製品は、フォトディテクタ用のユニバーサルコントロールアンプです。
 感度の高いI-Vアンプを、フォトダイオードにより近い場所に配置できます。
 4chの独立アンプを内蔵し、4系統のIVを同時に測定可能。多チャンネルの信号増幅系をコンパクトに構成できます。
 

主な特徴
1) USB通信ポートを装備
  パソコンから通信機能を使用し、LTA-40の全ての機能を設定できます。
 
2) LTA-40は電圧増幅器です。汎用の電圧アンプとしても使用可能です。
 
3) コントロールアンプは独立した4チャンネルのメインアンプを搭載。
 4系統のフォトダイオードを個別に制御、信号増幅が出来ます。
 
4) メインアンプ部の入力部で最大±200mVのオフセット電圧を加算できるので、フォトダイオードのオフセット電流調整に利用できます。
 

主な仕様
バイアス電圧調整  -10.0V~+10.0V (0.1Vステップ)
オフセット電圧調整  -200.0mV~+200.0mV (0.1mVステップ)
電圧増幅率  ×1、×10、×100、×1000、×10000
周波数特性  DC~1.5MHz (1Vpp入力時)
最大入力レベル  ±8V (バイアス電圧0V時)
最大出力レベル  ±10V (出力6dB設定時・無負荷)
最大入力電流  ±10mA
入力インピーダンス  2kΩ以上
出力インピーダンス  50Ω
電源電圧  AC88V~264V
消費電力  約10W
本体サイズ  W 200mm × D 180mm × H 50mm(コネクタ、ゴム足含まず)
本体重量  約1.5kg
付属品  パワーケーブル
To Top